ニュース一覧

虫の侵入を防ぐ建具

網戸

外からの目隠しにもなる

網戸は窓やサッシを開けておいても外からの目隠しになり、また蚊やハエなどの侵入を防ぐ効果もあります。特に夏は外からの涼しい風を取り入れるにはなくてはならないものだと言えます。しかし網戸は年月が経つと劣化してしまい、変色や破れなどができてしまうので張替えが必要になります。一般的な網戸は横にスライドさせる引き戸で、これは素人でも張替え作業は簡単です。ホームセンターに行けば張替え用の様々な種類のネットが販売されています。またカッターや網押さえゴムなど張替えに必要な用具をセットにして置いてあるところもあります。これには網戸の張替え手順を説明したDVDなども付いていたりするので初心者には便利です。網戸のネットも近年は種類が豊富で、網目の大きさも色々とあります。ホコリや花粉などが気になる場合は網目の細かいタイプを選ぶといいでしょう。また風通しが良いのは網目が大きいタイプですが、あまり網目が大きいと小さい虫などが侵入しやすくなってしまいます。最近の網戸は光の反射などを利用して室内からは外がよく見え、反対に外からは中の様子が全く見えないタイプが人気となっています。色も昔は青色一色でしたが近年はシルバーやブラックなどバリエーションに富んでいます。またペットなどのいたずらで網戸にキズができてしまう場合は、強度の高いポリエステル素材のネットに張替えると便利です。中には犬や猫などのペット用の入口のついた網戸もあります。網戸の張替えは簡単ですが、大量に張替えるとなると時間や手間が掛かってしまうため専門業者に依頼したほうが便利です。

Copyright© 2017 防犯対策にピッタリ|窓のガラス交換を業者に頼もう All Rights Reserved.